楽天プレミアムカードが海外出張者、海外旅行者にお勧めする3つの理由

クレジットカードについては、以下の記事で楽天カードをおすすめしていました。

クレジットカードの仕組みと、絶対おすすめのカード【初心者向け】

2017.12.11
おすすめの理由として簡単にまとめると、次のようなものです。
・ポイントの使い勝手が良い(ほぼ現金と同様に使用できる)
・ポイントの有効期限が実質無い
・ポイントの還元率がかなり良い

今回は、海外に行く機会の多い方にお勧めできるクレジットカードと、その理由をお伝えしたいと思います。
具体的には、海外出張に行く機会のある仕事をされている方や、海外旅行が好きな方に向けた記事になります。

それはずばり楽天プレミアムカード


海外に行く機会の多い方にお勧めのクレジットカードは楽天プレミアムカードです。
これは、楽天の発行するゴールドカードに位置するもので、カードも金色です。
楽天は、プレミアムカードの他に、格安ゴールドカードの楽天ゴールドカードというものも発行しているので、少しややこしいのですが、お勧めするのは楽天プレミアムカードです。

楽天プレミアムカードの特典


楽天プレミアムカードは10800円の年会費を支払うことにより、以下の特典を得られることが出来ます。
月々に直すと900円ですので、そのコストとメリットが見合うかどうかがとても大事になって来るわけですが、人によってはそのメリットがとても大きい物になっています。

特典1 国内、海外の空港ラウンジを使用することが出来る

国内空港ラウンジは、いわゆるカードラウンジとなりますが、プレミアムカードと航空券を提示すれば利用することが出来ます。
海外空港ラウンジは、世界120か国400以上の都市で、850か所以上の空港ラウンジを使用できるプライオリティパスのプレステージ会員(年会費399ドル)が無料で付帯します。
※海外ラウンジは国内のカードラウンジとは全く別物で、4万円以上の年会費からわかるように、いわゆるエアラインの上級会員にならないと使用できないようなラウンジです。

特典2 選べるサービス

まず、プレミアムカード会員は以下の3つのコースからいずれかの特典を選択することが出来ます。

A.楽天市場コース
・楽天市場での買い物にプレミアムカードを使用すると、通常よりもポイントが1%加算されます。
・毎月特定の1日をプレミアムカードデートして、さらに1%加算されます。
B.トラベルコース
・楽天トラベルの支払いにプレミアムカードを使用すると通常よりもポイントが1%加算されます。
・国内宿泊予約優待サービスにより、専用デスクで24時間国内の宿泊予約を行うことが出来ます。
手荷物宅配サービスによって、年2回まで、旅行の出発、到着時に、空港から自宅(またはその逆)への荷物郵送が無料で行うことが出来ます。
※利用できる空港は、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港の4空港です
C.エンタメコース
・Rakuten TV利用で通常よりもポイントが1%加算されます。
・楽天ブックス利用で通常よりもポイントが1%加算されます。

特典3 楽天プレミアムカードトラベルデスク

世界30拠点にデスクを構え、緊急時から、現地情報の提供、各種手配などを行ってもらうことが出来ます。

特典4 Hertzレンタカー割引

世界最大のネットワークを持っているHertzレンタカーの割引を受けることが出来ます。

特典5 各種保険が付帯

国内旅行傷害保険、動産総合保険、海外旅行傷害保険が自動付帯されています。

特典6 お誕生付きポイント

誕生日月がポイント2倍になります。

何故楽天プレミアムカードがおすすめなのか


以上特典を紹介しましたが、その中でなぜ海外出張者、旅行者にお勧めできるのかをご説明します。

何はともあれプライオリティパス

まずは何といっても通常では年間4万円以上するプライオリティパスが無料でついてくるという事です。
ほぼこれの為に10800円を支払っているといっても過言ではないと思います。

プライオリティパスを持っていると、既に述べたように、世界中の空港で上級ラウンジを使用することが出来ます。
一般的なカードラウンジなどは保安検査場を通る前に設置されているので、搭乗直前まで休むことはできませんが、上級ラウンジでは保安検査を終え、余った時間をゆったりと過ごすことが出来ます。
また、有料なだけあって、Wi-Fi、コンセント、ソファー完備で、ソフトドリンク、アルコール、軽食サービスなどを提供している場所が多いです。

海外での移動となると疲れもたまりますし、乗り継ぎの場合は長い空き時間が発生することもよくあります。
一般のロビーで待つ事も十分可能ですし、それが旅の楽しさでもあるのですが、慣れてくると少し苦痛にもなってくるものです。
特に、出張での移動などで、機体トラブルにより空き時間が発生するなどのトラブルに見舞われた際はやはり疲れます。
私もかなり悩みましたが、これを決め手にプレミアムカードへの切り替えを決めました。

安心の海外旅行保険自動付帯

クレジットカードの旅行保険について、あまり考える機会が少ないのでよくわかっていない方も多いと思います。
クレジットカードのサービスには大抵旅行の際に発生する様々な問題に対する保険が付帯されています。

良くあるのが利用付帯保険といって、その旅行に関する費用を該当のクレジットカードで決済した際に付帯されるものです。
これに対し、楽天プレミアムカードでは国内、海外旅行保険について、以下のような補償を行っています。

・国内旅行傷害保険(完全自動付帯)
傷害死亡保険金   5000万円
傷害後遺障害保険金 最高5000万円
傷害入院保険金   日額5000円
傷害通院保険金   日額3000円

・海外旅行傷害保険(一部を除き自動付帯)
死亡・後遺損害保険金 最高5000万円(自動付帯4000万円/利用付帯1000万円)
障害治療保険金    最高300万円(自動付帯)
疾病治療保険金    最高300万円(自動付帯)
賠償責任保険金    最高3000万円(自動付帯)
携行品損害保険金   最高50万円(自動付帯30万円/利用付帯20万円)
救済者費用保険金   最高200万円(自動付帯)

海外では万が一の事態の際に非常にお金がかかります。
そんな時に、自分は保険に入っているという事が安心になり、より充実した海外経験に繋がります。

自動付帯でこれだけの金額が補償されるというのは、非常に充実した保険内容だと思います。
使う機会がないに越したことはありませんが、何が起こるかわからないのも海外の怖いところです。
楽天プレミアムカードを作っておくだけでこのような保険に自動で加入していることになるので、非常におすすめですね。

地味に助かる旅行荷物直送サービス

これはコースをトラベルコースにした際の特典ですが、正直ほかの特典が微妙なので、トラベルコース一択でよいと思います。

海外出張や海外旅行は非常に疲れるもの。
日本に帰ってきてそこから自宅までの手荷物を輸送してもらい、自分は身軽になって国内移動を、というようなことが可能です。
年間2回までなので気持ち少ないですが、それでも非常に助かります。

キャンペーンで年会費がほぼ相殺される

私もかなり悩みました

以上が私が海外出張者、旅行者に楽天プレミアムカードをおすすめする理由ですが、私もかなり悩みました。
元々固定費を増やしたくない人間なので、月900円といえども、それに見合ったメリットがあるのか、いろいろと考えましたが、結局はそのメリットが大きいという事で発行するに至りました。
※私が楽天プレミアムカード発行を決心した理由

半年悩んで、それでも楽天プレミアムカードを作成した、たった一つの理由

2018.04.23
また、楽天は楽天市場を経営している強みから、入会キャンペーンがいつも手厚いことが特徴です。
現在調べてみると、楽天カードからの切り替えで5000ポイント、新規入会で最大14000ポイントなどのキャンペーンを行っています。
年会費が10800円なので、新規入会の場合はおつりが来ますね。
※楽天ポイントは、比較的現金と同じ感覚で使用出来ます。

クレジットカードの仕組みと、絶対おすすめのカード【初心者向け】

2017.12.11
なので、とりあえず作成して、あまり使用しないようであれば解約する、という選択肢が一番賢い方法だと思います。
ちなみに、カードブランドで迷ったら、VISAかMASTER CARDにしておけば間違いがありません。
リンク

以上、海外出張者、旅行者にお勧めできる楽天プレミアムカードのご紹介でした。
岸ユメジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です